結婚しようと思った笑える理由

ここは 「結婚しようと思った笑える理由」 のページです

結婚しようと思った笑える理由 

190 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 11:52:28

会社に入ったら前の席に座ってた。

同じ歳だったけど、おらは大卒(一浪) 、向こうは短大出だったので三年先輩。

研修終わって、配属されたら、前の席だった。

おらは童顔なので若いと思ったそうで、最初は「新人君」とか言われた。

一年後ぐらいに会社の飲みの帰りになぜか2人になり、2人で映画見に行こうとかそういう話になり、なぜかつき合い始めた・・・

大人になると告白しなくなるって先輩が言ってたけど、こういうことか、と一人で納得してた。

つき合って1年ぐらいで、おらは地方の支店に異動になったが、100kmぐらいの距離なので、週末は実家に帰り、彼女に会いにいってた。

金曜日の夜に車で帰り、まず、彼女の家に向かえに行き、食事したり、公園の駐車場で車停めて、イチャついたりしてた。

ある金曜日の夜、いつもどおり、迎えに行き、人気の無い公園の駐車場でイチャつこうと思い、彼女の着ているものをまくりあげるとノーブラだった。

あれ、どうした?と聞くと、「また外されると思って、自分で脱いできた」と笑いながら言った。

それにヤケに興奮して、あぁ、結婚しようと思った(いや、まじめな話)

次の土曜日、「結婚してくれる?」と聞くと

「どうしたの?」と言われ、その後、

「昨日、私がノーブラだったから?」と聞かれた。

なんでこいつ、分かったんだと激しく動揺したが、「いや、そんなことない、そろそろと思ってた」と冷静を装いつつ、言った。

すると、「よろしくお願いします」と言われた。今でも昨日のことのようによく覚えている。

今でも可愛いなぁ~と思うし、二人子供産んだのに、スタイルも変ってないし、何より、何でも笑顔でケロッといられるのにすごい癒される。

今朝も上の子と下の子の兄弟げんかに「お前ら、川に投げ込むぞ」と切れている嫁を見ると、あんな時期もあったんだけどねぇ~と思う。
関連記事

拍手する
不倫相手募集~無料掲示板~

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する